剥き癖 増大サプリ

剥き癖を付けるだけじゃ包茎改善は無理!増大サプリが包茎も改善!

剥き癖を付ける方法の増大と包茎

 

剥き癖を付けてペニス増大と包茎改善を目論んでいる人がいます。
しかし、剥き癖を付けるだけではペニスは増大しませんし、包茎も改善しません。

 

 

ペニス増大には何が必要なのか?

剥き癖を付けるだけでペニス増大はできません。何故でしょうか?

 

ペニス増大に必要なことは以下の2点です。

 

ペニスの海綿体細胞を増殖・増大させる
ペニスへの血流を増量させる

 

この2つが起こることで、ペニス増大が可能になります。
剥き癖を付けただけでは、海綿体細胞の増殖も、血流の増加もできません。

 

この2つを効率的に促進するのはペニス増大サプリメントです。
その理由を説明しましょう。

 

ペニスの海綿体細胞を増殖・増大させる

ペニスは海綿体細胞というスポンジ状の細胞でできています。
細胞を増殖・増大させるには、男性ホルモンのテストステロンの分泌が必要になります。

 

テストステロンは睡眠時に分泌されるホルモンですが、質の良い睡眠時により良く分泌される傾向があります。

 

質の良い睡眠にはトリプトファンというアミノ酸が必須です。

 

トリプトファンはメラトニンやセロトニンといった、リラックス成分の材料になるため、トリプトファンの配合されたペニス増大サプリメントが有効なのです。

 

ペニスへの血流を増量させる

海綿体細胞を増殖させただけでは、ペニスの大きさは改善されますが、勃起する力は上がりません。
大きくなってもフニャチンだったら意味無いですよね。

 

勃起には血流が欠かせません。
人は性的興奮を感じると、ペニスに血液を送り込みます。
送り込まれた血液を海綿体細胞が吸収して大きくなる、これが勃起のメカニズムです。

 

血流を改善するには血管を拡張させるシトルリンというアミノ酸が有効です。

 

シトルリンは体内でアルギニンへ変化するのですが、その際、一酸化窒素を生成します。
一酸化窒素は血管を広げる作用があり、血流を増やすのに効果的です。

 

シトルリンは食事でもまかなえますが、増大サプリで摂取するのが最も効率的です。

 

 

増大サプリで包茎も改善できる?

ペニスを大きくしたいと思っている人には、包茎も改善したいと願う人が多いです。
私もその一人でした。

 

包茎はペニスの竿や亀頭が小さいのに対して、皮が大きくて余っているために起こる現象です。

 

ペニスの竿と亀頭が大きくなれば、自然と包茎も改善できます。

 

わざわざ剥き癖を付けて、包茎を改善しようとしなくても、ペニスが大きくなれば包茎は改善できます。

 

増大サプリで包茎改善

 

最も安全に、安くペニスを大きくしたいのであればペニス増大サプリメントがオススメです。

 

包茎も改善できた私のゼファルリン体験談はこちら!

(当サイト内の別の記事へ移動します)