ペニス,平均

あなたは平均値!?日本男児のペニスの平均は〇〇センチ

ペニスの平均値

日本人の平均サイズをまずはお伝えします。
その後、平均サイズの根拠を詳しく解説していきます。

 

日本人のペニスの平均サイズは、
「13.2cm」
です。

 

では、続いて日本人の平均サイズがどうして「13.2cm」なのかを詳しく説明していきます。

 

 

日本の公的機関を調査

公的機関

まず、日本の公的機関に日本人のペニスの平均値が書かれていないか調査しました。
調査したのは、厚生労働省と総務省統計局等々です。
厚生労働省は、国民健康栄養調査をしており、日本人の体格の平均値等のデータを持っていることから、ペニスのサイズについてもデータがあると思い調査したのですが、ありませんでした。
総務省統計局は、国勢調査等をしているので、何かデータがないか調査しましたが、特にありませんでした。
その他にも色々と公的機関を調査しましたが、ペニスの平均サイズのデータはありませんでした。

 

 

医師等による調査結果

医師と軍人

公的機関を調査していると医師が過去に調査していることがわかりました。
日本人では、「中島博士(なかじまひろし)」という方が1933年に軍人43人のペニスを計測し、平均値を発表していました。
海外ではイギリスのアルスター大学のリチャード名誉教授が日本人のペニスの平均値を調査していました。
それぞれの調査結果は、以下のとおりです。

 

  • 中島博士の調査結果

       12.7センチ

  •  

  • リチャード教授の調査結果

       12.9センチ

 

 

国産コンドームメーカーを調査

コンドームメーカー

次に調査したのは、「国産のコンドームメーカー」です。
なぜ、国産のコンドームメーカーを調査したのかと言うと、日本人に合うコンドームを作成するためには、日本人のペニスの大きさを知っているだろうと考えたからです。
数社のホームページを検索したところ、「オカモト株式会社」と「不二ラテックス株式会社」が過去に日本人のペニスのサイズを調査していました。
(オカモト株式会社は、0.00シリーズで有名ですし、不二ラテックス株式会社はミチコロンドンシリーズで有名です。どちらもコンビニに行けば必ずおいてあるぐらい有名です)

 

  • オカモト株式会社の調査結果

       14.1センチ

  •  

  • 不二ラテックス株式会社の調査結果

       13.9センチ

 

 

週刊誌を調査

週刊誌

週刊誌が主催で風俗店にきた男性500人のサイズを計測したという、ユニークな調査結果がありました。
男性の自己申告ではなく、風俗嬢が計測したそうです。

 

  • 風俗嬢が計測した平均値

       13.6センチ

 

 

その他の調査

ホームページ

実は上記以外にも個人のホームページやペニスを大きくするためのポンプのメーカー等も調査したのですが、あまりにも信憑性が低いので、ここには記載しません。

 

 

調査結果のまとめ

調査結果まとめ

調査機関

平均サイズ

医師 中島医師

12.7センチ

リチャード教授

12.9センチ

コンドームメーカー オカモト

14.1センチ

不二ラテックス

13.9センチ

週刊誌

12.9センチ

上記すべての平均サイズ

13.2センチ


以上、5つの調査結果から平均値を算出した結果「13.2センチ」となったため、当サイトでは、この数字を日本人の平均サイズとしました。

 

もしアナタのペニスサイズが平均値以下だった場合、まずは13.2センチ以上を目指すのはいかがですか?
実際、私は平均値以下の11.4センチしかありませんでした。
どうしてもペニス増大したいと思った私はゼファルリンを4ヶ月間飲み続けました。
その結果、2.3センチ大きくなり13.7センチまで増大することができました。
以下のリンクから私の体験談へのページでどのように増大していったのか、詳細を確認することができます。

 

11.4→13.7になったゼファルリン体験談はコチラ

(当サイト内の別の記事へ移動します)

 

PS

13.2センチがどれくらいか簡単に説明すると、おかしの「うまい棒」と同じぐらいの大きさになります。
ですので、うまい棒よりペニスが小さいと思った場合、増大サプリを試してみる価値はありますよ。