ステマ 増大サプリ

Googleで増大サプリを検索するとステマばかりな訳

google

 

「増大サプリ」や「増大サプリの商品名(ゼファルリンなど)」をGoogleやYahooで検索すると必ずアフィリエイト系のサイトが上位に表示されます。
GoogleとYahooは同じアルゴリズム(処理)によって検索結果を表示させています。
YahooはGoogleを真似てますので、ここではGoogleの企業方針を踏まえて、なぜGoogleでアフィリエイトサイトが上位に表示されるのかを探りたいと思います。

 

Googleはユーザーの利便性を一番に考えているため、ユーザーにとって何が一番有益な情報であるか、という観点のもと検索結果を表示しています。
検索したキーワードから何をユーザーが求めているか、どんなサイトがユーザーに有益か、それを追求することでGoogleは多くの人が利用するポータルサイトになりました。多くの人が利用することでGoogleの広告収入が増え、Googleの利益になるのです。
そのため、Googleは常にユーザーの利便性を考えて検索結果を表示させています。
そんなGoogleで増大サプリを検索した時、上位に表示されるのがアフィリエイトサイトなのは何故でしょう?
それは、それらのサイトが最もユーザーに有益であると、Googleが判断しているからです。

 

一昔前は単純な処理でサイト一つ一つの価値を見極めていたようですが、昨今の技術革新は凄まじく、有益なサイトとそうでないサイトを見極めるアルゴリズムによって検索結果を表示させています。
そのため、いくらアフィリエイトサイトだろうと、そのサイトが有益である、と世界のGoogleが認めた結果なのです。

 

 

アフィリエイトはステマ?

ステマ

 

アフィリエイトとは、サイト内で商品の広告を載せ、商品を購入してもらうことで、メーカーからサイト作成者に対して報酬が支払われるシステムのことです。
今や色んな商品がアフィリエイトを利用して宣伝されています。
本やゲーム、DVD、家電、洋服、ランドセル、精力剤、などなど。
逆にアフィリエイトを利用してない商品を探すほうが困難なくらい、世の中の商品はアフィリエイトを利用しています。
商品を製造しているメーカーにとっては、アフィリエイトによって宣伝すると、テレビやラジオ、新聞などでCMや広告を出すよりもはるかに広告費を抑えられます。
また、アフィリエイトであれば、商品が売れた段階で報酬が支払われるため、売れるか分からないCMを作って経費がかかるよりも断然効率的です。
あと、営業社員を雇って商品を売ったり、店舗に物を置いて商品を販売するよりも、アフィリエイトで宣伝し、WEB店舗として運営するほうが費用は安く済みます。
また、昨今の不況によってアフィリエイトを副業にしている方も多く、優秀な人材がサイトを作っているケースも多くあります。
商品を製造しているメーカー側にも、サイトを運営する側にも双方メリットがある、それがアフィリエイトなのです。

 

では、アフィリエイトはステマなのでしょうか?
ステマとはステルスマーケティングの略で、消費者に宣伝とは分からないように、商品を宣伝して購入させるマーケティング手法の一つです。
よく、商品を芸能人に使ってもらい、その芸能人がブログなどで褒めちぎった感想を載せて商品を宣伝しているパターンがあります。
大概そんな芸能人のブログはステマと分かって炎上するんですけどね。
海外では、訴訟に発展するケースもあるほどです。

 

では、アフィリエイトってステマに当たるんでしょうか?
ステマは「消費者に宣伝とは分からないように」という部分が肝だと思います。
堂々と宣伝していればステマじゃありません!ってことになるのかな???

 

ただ、ステマもアフィリエイトもマーケティング手法の一つであって、なにもそれ自体が悪いという訳ではありません。
なぜなら、Googleで上位表示されるのがアフィリエイトサイトなのは、Googleがユーザーにとって有益なサイトであると判断した結果だからです。
なので、アフィリエイトサイトもステマサイトも有益な情報であるのは間違いないのです。

 

 

増大サプリを紹介しているサイトのパターン

サイトのパターン

 

Googleがアフィリエイトサイトを認めているのは分かってもらえたと思いますが、最近の増大サプリを紹介しているサイトを見ると、ほとんどのサイトが以下のようなパターンじゃありませんか?

  1. Aという増大サプリを使った→全然効果なし
  2. Bという増大サプリを使った→1cm増大した
  3. Cという増大サプリを使った→5cmも増大した
  4. Dという増大サプリを使った→全然効果なし
  5. じゃあBという増大サプリがオススメです
  6. その販売ページはコチラです

っていうパターンじゃないですか?
これは完全にアフィリエイトのサイトです。

 

アフィリエイトのサイトかどうかを見破るには簡単な方法があります。
それは、商品へのリンクが「有る」か「無い」かで見分けることができます。
アフィリエイトは商品への公式ページに移動してもらい、その公式サイトから商品を購入してもらうことが目的です。
アフィリエイトのサイトで商品を購入することはできません。
そのため、宣伝を目的とするアフィリエイトサイトには、必ず公式ページへのリンクがあります。

 

もし、その商品が良いということを言いたいだけであれば、わざわざ商品へのリンクを載せる必要なんてありませんし、そこまでご丁寧に案内してくれる人は少ないでしょう。
中には、親切心だけで商品へのリンクを載せている人もいるかもしれませんが。

 

でも、商品の公式サイトへのリンクがあるようなサイトは、全てアフィリエイトが目的のサイトと思っていいでしょう。

 

 

じゃあ、このサイトもアフィリエイト?

アフィリエイト

 

ここまで言って、「当サイトはアフィリエイトじゃありません」なんて嘘くさいことを言うつもりはありません。
このサイトもアフィリエイトを目的として作成しています。
ペニス増大サプリというのは、9割以上の商品がアフィリエイトによって宣伝されています。
そのため、どんなサプリを紹介しても良いんです。
だったら、本当に効果のあるサプリをだけを紹介したい、そんな思いで作っています。

 

なので、私はシトルリンXLというサプリと、ゼファルリンというサプリを飲んで、ゼファルリンで増大効果があったんで、ゼファルリンをオススメしています。
ペニスを大きくすることが目的だったので、ゼファルリンによってその目的は達成できたため、その他のサプリを飲むことはしてません。

 

他のサイトでよくある手法が、「Aでは1cm増大、Bでは効果なし、Cでは2cm増大、Dでは5cm増大、じゃあDがオススメです」って勧めてるパターンがありますけど、これってあり得ないです。
だって全て飲み終えた段階で、8cmは増大してるってことですからね。
20万円も30万円もする増大手術ですら5cmくらいの増大が限度なのに、1万円くらいで手に入る増大サプリが8cmも10cmも増大したんじゃ増大手術が普及するはずもありません。
増大サプリで増大できるのはせめて2〜3cmです。
でも2〜3cm大きくなるだけで、相当大きく感じます。
実際私がそう感じました。
そんな体験結果はコチラから確認できます。