増大サプリ,ランキング,ペニス

ランキングの基準について

矢印

増大サプリには興味があるものの、「一体どれを買ったら良いの?」って思っているあなた。
そんな時は、「私がペニスを人並みの大きさまで改善するのに利用した増大サプリ」を使えば損はしませんよ。

 

このサイトでは、

  • 増大サプリの選び方
  • 効果のあった増大サプリ
  • 増大サプリの体験談

をお伝えします。

 

まずは、増大サプリの選び方から詳しく説明していきます。

 

ネットで購入できる増大サプリをすべてリストアップ

「すべて」というのはちょっと大げさかもしれませんが、私がピックアップした商品は36個です。

ゼナフィリン ベファイン 新シトルリンXL
バリテイン アトミックス メガマックスウルトラ
シトルリンDX ヒュージ55 ザ・ストロング
マカエンペラー クエイカーダブル 灼熱立ち
シドルフィンEX リノゲイン 極GOLD
ブルーナノシトルリン シトルリンザソリッド ベクノール
ジスぺリン 凄十 クラチャイダムgold
ゼファルリン リゼノール100E サントリーマカ
アミノ型発酵凝縮シトルリン9900mg ゼントリンEX シトルリンX
リザべリン アルギニンブループログラム 革命王
フュージョンEX アデロイン エディケア
レガヴィタ ヴィトックスα ゼクノリン

この36個の増大サプリをネット上で調査。
「成分」「効果」「価格」の3つの要素に重点を置き1〜2ヶ月かけて調べました。

 

 

 

「成分」「効果」「価格」を確認、サプリを3つまで絞込み

STEP1でピックアップした36種類のサプリを、「成分」「効果」「価格」の観点から調査しました。
調査した内容は以下の通りです。

  • 成分:

    ペニス増大に必要なシトルリンやアルギニン、健康に良いビタミン、ミネラルが含まれているかを調査

  •  

  • 効果:

    ネット上の口コミや体験談を調査して効果のありそうなサプリかどうかを調査

  •  

  • 価格:

    増大サプリの平均相場が1箱(1ヶ月)1万円なので、安すぎず、高すぎないものをピックアップ

これらの調査内容によって、36個の増大サプリから効果のありそうな3つのサプリメントに絞り込みました。
その3つとは「シトルリンXL」、「ゼファルリン」、「リゼノール」という3商品です。

 

 

 

商品を購入し、実際に体験

シトルリンXL、ゼファルリン、リゼノールの3つが効果がありそうだと判断し、購入することにしました。
ただ、最初から3つの商品を飲んでみようとは思っていません。
当然、1つ目の商品で効果があればその時点で終了させるつもりです。

 

商品購入の優先順位は最も効果がありそうだと判断した「シトルリンXL」を飲んでみて、効果がなかったら「ゼファルリン」、それでも効果がなかったら「リゼノール」を購入するつもりです。

続いてのランキングは、上記の基準で選んだサプリを、実際に体験して、効果のあった増大サプリをランキング形式で紹介しています。

 

実際に利用したリアルな体験談や感想、含有成分の詳しい解説もあるので、じっくりと読んでもらうことにより、増大サプリで失敗することはありません。

 

ペニス増大サプリを私の体験ベースでランキング

ランキング堂々の1位はゼファルリン

ランキング2位

1位の理由とは!?

約4か月利用して2センチ増大し、硬さも改善したこと。
腹痛や嘔吐、頭痛等の副作用が一切なかったこと。
約8ヶ月間飲むのを止めても増大状態をキープしてること。

 

以上の効果を私自身が体験できたので、1位としました。

 

ゼファルリンの概要

  • 厚生省認可のL-シトルリンが配合
  • 日本人の体質に合わせて開発
  • 天然滋養成分が30種類以上配合
  • 日本国内での製造
  • 2011年から販売されているロングセラー

 

私からの一言アドバイス

シトルリン等の増大効果を期待できる成分が多く含まれていることや、販売開始から数年経っていることなどから、販売業者も信頼できます。

実際ゼファルリンは2011年から販売開始されていて5年以上の販売実績があります。

増大サプリは2〜3年で売上げの低下、苦情、クレームなどによって8〜9割の商品が販売終了しています。

その点、ゼファルリンは数少ない5年以上の販売実績があるので、効果や安全性、販売業者を信用するに値します。

さらに、口コミや評判も良い感じであり、目立った悪評が少ないのも特徴的です。

製造されているのが日本国内なので安心感もあります。

 

総合評価

増大効果 
硬さ増強 
精力増強 
費用対効果 

 

ゼファルリンレビューはこちら!!
(当サイトの別の記事に移動します)

 

増大サプリランキング2位 シトルリンXL

ランキング2位

2位の理由

約2か月間利用して0.3センチ程度増大

2位にランクインしましたが、数ミリの増大以外に特に目立った特徴はありません。
詳しくは、私のシトルリンXLの体験談を読んでもらえるとわかります。

 

私のシトルリンXLの体験談
(当サイト内の別の記事に移動します)

 

シトルリンXLの概要

  • シトルリンを配合
  • 送料無料
  • 割引キャンペーンが多い

 

私からの一言アドバイス

シトルリンという名前をもっとも早く使い始めたと言っても過言ではないぐらい、かなり昔から増大サプリとして販売され、現在も売れ続けている増大サプリですが、公式サイトが怪しすぎます。

公式サイトには、購入者数が表示され、ホントに毎日、購入者数が増えています。

評判は、口コミサイト、知恵袋や2ちゃんねるでも上々ですが、当然ながら悪評もあります。

 

総合評価

増大効果 
硬さ増強 
精力増強 
費用対効果 

 

 

リゼノール

3位の理由

実際に私は利用していません。

利用していない理由は、1位のゼファルリンで増大してしまったからです。

では、なぜ3位としているのか?

その理由は、含有成分が優れていると思うからです。

もし、シトルリンXLやゼファルリンで増大していない場合、リゼノールを使っていたと思います。

 

総合評価

利用していないので評価なし

(3位を利用するぐらいなら、1位のゼファルリンを利用することをオススメします。)

 

増大サプリランキングのまとめ

まとめ

最終的に、「ゼファルリン」を4ヶ月間飲んで2センチの増大に成功したことから、私の体験談ではゼファルリンを1位にしました。

 

最初に購入した「シトルリンXL」は2ヶ月間飲んで勃起の角度や硬さに変化がなく、サイズも0.3センチしか変化がなくて、計測誤差の範囲に収まっていました。

 

ちなみに、ゼファルリンは1ヶ月目で勃起の角度が上がり、硬さが増しました。

 

2ヶ月目で0.5センチの増大だったのですが、明らかにシトルリンXLと違い、効果があると思ったのでゼファルリンを継続して飲むことにしたのです。

 

その結果、4ヶ月間で約2センチの増大に成功しました。

 

ゼファルリンの詳しい体験談はコチラ
(当サイトの別の記事に移動します)

 

シトルリンXLの詳しい体験談はコチラ
(当サイトの別の記事に移動します)

 

ちなみに、3位のリゼノールですが、結局飲んでいませんし、購入もしなかったです。

 

なぜなら、ゼファルリンで効果があったので。

 

自分的にも見た目的にも満足いくサイズになったので、わざわざ次の商品を購入しようとは思いませんでした。

 

私が次買うなら、またゼファルリンにしますね。

 

増大サプリでペニスが大きくなる理由

理由

調査した内容、私の体験談から分かったことですが、増大サプリで何故ペニスが大きくなるのかが分かりました。

 

ペニスを大きくするには3つのことが重要です。

  • 血流を良くする
  •  

  • 副交感神経を活発にする
  •  

  • 海綿体細胞を成長させる

そもそも勃起は、脳がエッチなことを感じると副交感神経が活発になりペニスに血液を送り込むよう命令を出します。

 

ペニスに集まった血液は、ペニスの海綿体細胞が吸収して、海綿体細胞が膨張することで勃起します。

 

海綿体細胞とは、ペニスを構成している細胞で、血液を吸収することで膨張し硬くなります。

 

 

ペニス増大には勃起力を上げる必要があります。

 

そのため、ペニスへ多くの血液が流れるよう、副交感神経を活発にして血流を良くしないといけません。

 

また、その血液を吸収するペニスの海綿体細胞が大きくなる必要があります。

 

 

血流の改善、副交感神経の活発化、海綿体細胞の成長、この3つを叶えるには「アミノ酸」が必要です。

 

特に「シトルリン」「アルギニン」「トリプトファン」「オルニチン」というアミノ酸が必須になってきます。

 

シトルリンとアルギニン

シトルリンとアルギニン

シトルリンとアルギニンは体内で化学変化を起こし、一酸化窒素を生成します。

 

一酸化窒素は血管を柔らかくし拡張してくれるので血流が良くなります。

 

トリプトファン

トリプトファン

トリプトファンは勃起に必要な副交感神経を活発にする効果があります。

 

人には自律神経という神経があり、日中帯や緊張時に活発になる交感神経と、夜間帯やリラックスした時に活発になる副交感神経があります。

 

交感神経と副交感神経が交互に活発になることで、正常な生活を送ることができます。

 

勃起時に活発になるのは副交感神経です。

 

リラックスした状態でないと勃起しません。

 

眠くなった時に勃起するのは、副交感神経が活発になっているためです。

 

この副交感神経を活発にするのがトリプトファンです。

 

オルニチン

オルニチン

オルニチンは脳の脳下垂体(のうかすいたい)という箇所に刺激を与えることで成長ホルモンの分泌を促進させます。

 

ペニスの海綿体細胞を成長させるには成長ホルモンの分泌が欠かせません。

 

オルニチンの効果によって成長ホルモンを分泌させ、海綿体細胞を成長させるのです。

 

 

 

これらの成分を含んでいるのがゼファルリンでした。

 

シトルリンXLはシトルリンをメインにしているため、トリプトファンやオルニチンが配合されていません。
そのためシトルリンXLでは増大できなかったと推測しています。

 

一方のゼファルリンにはシトルリン、アルギニン、トリプトファン、オルニチンが配合されています。
そのため、私自身がゼファルリンを4ヶ月間飲み続けて2.1センチの増大ができたのでしょう。

 

シトルリン、アルギニン、トリプトファン、オルニチンを含んだゼファルリンを実際に飲んでみた私の体験談はコチラ

 

増大サプリと併用したいトレーニング

 自宅で無料でできるトレーニング方法を紹介しています。

 どれもとっても簡単なトレーニングなので、是非、併用してください。

 私もたまにトレーニングを併用していました。

 ちなみにネットでは、このトレーニングのことを「チントレ」と言っています。

 

チントレ方法の詳細はこちらをクリック!!

 

増大効果があるツボ

 増大効果の期待できるツボを紹介しています。

 通勤中、寝る前やお風呂の中で簡単にできます。

 ツボのいいところは、どこでも押せて、押していても何をしているのか他人からはわからないのが良いことろです。

 これも私は、実践していました。

 

増大効果が期待できるツボとは!?

 

サプリ以外でのペニス増大方法

 サプリ以外の増大方法は沢山あります。

 それぞれの増大方法のメリットとデメリットを紹介しています。

 増大サプリの効果を信じられないけど、どうしても短小を解消したいって人には、参考になると思います。

 

サプリ以外での増大方法のメリットとデメリット

 

ペニスに関する正しい知識

増大サプリ,ランキング,ペニス

 ペニスを大きくしたいと思った時、あなたは何cm大きくしようと思っていますか?

 日本人の平均サイズや、女性の求める大きさをご存知ですか?

 無闇矢鱈に大きくしようとしてもあまり意味がありません。

 正しい知識を持って目標設定しましょう。

 

ペニスに関する正しい知識

 

他の増大サプリランキングサイトに物申す!!

 ここからは完全に私個人の主観で書かしていただきます。

 私が増大サプリを購入しようと思った時、口コミサイト、2チャンネルや知恵袋まで様々なところから情報を集めました。

 個別商品のレビューをしているサイトや選び方のノウハウを教えてくれているサイトから、良い情報を手に入れられることもありました。

 

 ですが、問題はランキングサイトです。

 

 情報を集めだした時は気付かなかったのですが、ある程度サプリ等について詳しくなってきた時に思ったのです。

 どうして、利用もしていないランキングがおこなわれているのか?

 

 ランキングサイトの中には、商品を購入した経過(写真等)がなかったり、サプリを明らかに利用していないのに、「この増大サプリメントが効果抜群でランキング1位です」って書いていたり。

 明らかにおかしいですよね。

 

 さらに言わせてもらうと、増大サプリを利用していたとしても、全部利用しているのは不自然です。

 ペニスが増大したら普通は、他のサプリを購入しないですよね。

 「全部のランキングの商品を購入し、利用しました。どれも効果がありましたが、オススメはこれです」って言われても、利用者のペニスのサイズは、どれくらい大きくなっているのでしょうかw

 

 以上の私の話を聞いて、あなたならどうですか?

 増大したのに他のサプリを購入しますか?

 商品を使っていたなら、写真を一緒に掲載しないですか?

 

 私は、そんなサイトは「ステマじゃないの?」思ってしまいます。

 

 話が長くなりましたが、私が何を言いたいのかというと、いい加減に作成されたランキングサイトが多いってことです。

 増大サプリは値段が高いので、失敗しないように選んでくださいねって言いたいだけです。

 

 で、失敗しないためには、そのサイトにホントの情報が書いてあるのかをきちんとあなた自身で判断するってのが大事です。

 ウソや誤解を生む可能性のあるサイトには、くれぐれも注意してくださいね。

 

 

当サイトを作成するために参考にしたサイト

 Wikipedia
 特定商取引に関する法律(消費者庁)
 薬事法(厚生労働省)
 シトルリン研究会
 ゼファルリンジャパン
 うるおい生活リンリン本舗